この記事をシェアする

ビジネスパーソンの筋トレ日記

地方で働く20代のビジネスパーソンの筋トレ(ダイエット)記録です!

ダイエット記録〜その27〜

1ヶ月のまとめ〜食事編①_1ヶ月でマイナス3キロ達成〜

 

今日は更新頻度が落ちているということもあり、少し長めのまとめ記事を書いていこうと思います。5分くらいで読み終わると思うので通勤通学の時間に音楽を聴きながらでも見てください!

 

「1ヶ月でマイナス3キロ達成!!」なるブログ記事はこの世にあまたあると思います。

この記事も1ヶ月で3キロを落としたことを報告し、そのノウハウを紹介していくものになっていますが、前提として「辛抱強く頑張れる」「楽とまではいかないけど普通に痩せたい」という方にぜひ読んで欲しいです。

f:id:cmshone:20191014193336p:plain

それではどうぞ

 

”カンタンに痩せる”なんてない

 

強気なタイトルですが僕は「カンタンに痩せられる方法なんてない」と思っています。ここでいうカンタンとは「食事を普段どおりに食べる」「運動はしなくていい」という意味でのカンタンです。つまりこのままの生活どおりで痩せられる方法のことを指します。

しごく当たり前のことだと思うのですが、僕を含めて「太りやすい人(太ってしまう人)」は普段の生活が僕らを「デブたらしめている」のです笑

なので、それっぽいサプリの摂取や数分間の運動だけではそうそう自分を変えることはできません。したがって、”ある程度”の努力は必要だと考えています。

 

でも楽したい

 

でも、なんだかんだ言っても、無理をしたダイエットはしたくないですよね。

僕も2週間だけ「プチ断食」をしたことがあるのですが、続きませんでした笑

なので、以下に紹介するのは「ちょっときついけど、比較的緩く長く続けられるダイエットの方法」だと思ってください。僕のダイエット記録をさかのぼって見てくれるとわかるのですが、最初の1~2週間は「え、減ってないやん」みたいな時期が続いています。参考→記録8日目 - ビジネスパーソンの筋トレ日記

ですが「緩く長く」続けることによって1ヶ月で3キロ痩せることができました。

 

週3回の軽い運動と朝昼の食事制限"のみ"

 

僕は基本的には怠惰で、かつ、ご褒美がないと物事を続けることができません。なので「夜ご飯は普通どおり食べる」ということは徹底(笑)していました。おそらく僕のどの記事を読んでも「夜に食べ過ぎだろ!!」というツッコミをいただきそうですが、そのポリシーは変えずに1ヶ月間のダイエットを続けてみました。またその他にも

 

糖質制限はしない

・食べたいものは夜に食べる(ただし21:00以降に食べる場合は自問自答する笑)

 

というような自分に甘いルールを作り実践していました。

そして以下が僕のダイエットの基本ルールです。

 

1. 朝食は野菜ジュース+ R1(R1は風邪をひきたくないから)

2. 朝食と昼食に炭水化物は取らない

3. 水を毎日2L以上は飲む

4. お酒は飲んでもOK。でも基本的には蒸留酒(主にハイボール)のみにする

5. 土日祝日も基本的には1~4のルールは守るべきだが、厳格に守らなくてもいい(お昼にパンケーキとかを食べてもいいよ。という意味で)

6. なるべく食べたもの記載する(このブログのように)

7. 1週間に3回は15分以上の運動(筋トレ)をする

 

このダイエットで一番苦しいのは1と2かもしれませんが、「日中に眠たくならない」というビジネスパーソンとしてかなり大きなメリットが生まれるので、ぜひ試してみてください。その他に関しては基本的に実践できるものなのではないでしょうか?

一方で注意して欲しいのは、上記のダイエットをすると人によっては栄養素が偏る場合があると思うので、「夕食に足りない栄養を摂取する」「昼食に野菜(ビタミン)や肉・魚(タンパク質や脂質)を取る」ということは意識して欲しいです。

 

副次的効果

 

このダイエットでは「1ヶ月に3キロ痩せた」というメインの効果に加え、以下のような効果も現れました。

 

1. 日中に眠たくならずに、仕事のパフォーマンスが劇的に上がる(日中に糖質を取らないから)

2. 食べる量が減る、ちょっと我慢できるようになる

 

1は読んで字のごとくなのですが、2に関しては副次的というかこのダイエットに影響を及ぼしている要素ですね。いわゆる「食が細くなった」というやつです。

そもそも僕ら”おデブちゃん”はご飯を食べ”過ぎて”いるのです。それは3食の食事でもそうですし、間食という観点でもです。しかし、このダイエットを始めてからというもの、土日祝日の朝食や昼食もダイエットを始める前の7~8割くらいの量でお腹がいっぱいになりだしました。満腹中枢とかの問題なのかもしれませんが、こういった要素もあいまって少しずつ減量できたのだと思います。

 

最後に

 

「なんだ、これで痩せるんだ」「え、こんなにきついの」と、読者によって意見は分かれるかもしれませんが、怠惰な僕でも1ヶ月で3キロは痩せられたので、少しでも試すか試さないかを迷っている人がいれば、ぜひまずは2週間試して欲しいです!少しずつではあると思いますが、変化が現れると思います。

僕がダイエットを始めたきっかけは、「カッコイイビジネスパーソンになる」「来年の夏に笑われない体型になる笑」という真面目か真面目じゃないのか分からない理由から始まったのですが、デブよりはスマートな方がイイというのは自明なことではあると思うので、今後も緩く長くダイエットをしていこうと思います。

 

 

コメントや質問などあればこちらのブログに、もしくは僕のツイッターから質問してくれればなんでも答えます!

Twitterアカウントはこちら→https://twitter.com/ShoneAtFukuoka

これからも頑張っていきましょう!